ワーキングプアは借金の信用も無くなる

ワーキングプアはお金がないだけじゃなく借金をする信用もないのだ

長野県在住 G.Oさん(30歳)
今はあまり使われなくなったのでしょうか、一時期ワーキングプアっていう言葉がありましたよね。私もそのうちの一人だと自分で思っているんですが、ワーキングプアという言葉は一過性のものだったのでしょうか。いわゆる流行語だったというのもあるかもしれません。

このワーキングプアというのは昔の言葉かもしれませんが、未だに存在しているものです。実際には言葉は無くなっても、働いているのに大してお金がもらえない人たちというのはいなくなりません。だからこそ、対策というのは忘れていけないのです。

私も実はワーキングプアに入ると思うのですが、給料がもらえないだけじゃないというのを最近になってひしひしと感じています。給料が安くてどんなに頑張って働いたとしても、新卒の初任給くらいしかもらえません。まぁそれだけもらえるというのも珍しいですが。

私の場合も新卒初任給くらいしか稼いでいないのですが、それでも十分です。お金に関しては一般的な生活をする上では問題ないのですが、たまに大きな出費があるときにカードローンなどを使わないといけません。しかしここにワーキングプアの辛さがあります。

なぜならお金が必要だからとカードローンを使おうと思っても、そのお金を貸してもらえない可能性が非常に高いからです。それはワーキングプアだと、お金を返してもらえないかもしれない、そう判断する会社が多いからです。

私も2社ほど断られたことがあります。まぁ元々敷居の高いところだったのかもしれませんが、そうやって借入れの信用を得られないところが、ワーキングプアの辛いところです。給料が低い以上に辛いと思います。

なので一覧になっているカードローン会社に片っ端から連絡をしてみて、貸してくれるところを探しました。そうして今はそれなりに有名なカードローンを使うことができています。ただし、貸出の枠はすごい小さいですが。

報道を見てもこういう点からのはなしというのが少ないので、今後はワーキングプアの話をするなら、こうう言う信用のことを語って欲しい、そう思います。